赤野公昭 あなたの原点を探すコーチ&ファシリテータ

赤野コーチのネガティブ・アプローチ

赤野コーチのネガティブアプローチとは

『ネガティブアプローチ』というネーミングは
あまり気持ちよいものではないかもしれません。
ただ、あえてこの名前をつけたのには理由があるのです。

書店を見るとポジティブシンキングを薦める本が多く並んでいます。
私もポジティブに生きることはとても素晴らしいことだと思います。
でも今の世の中を見ていると、みなさん無理をしているように思うのです。

無理をしても前を向いて生きることが大切なことなのか?

無理からは一時の充実感は得られても真の楽しさは生まれません。
無理をやめることで自分らしさがはじめて見えてきます。
そのためにはまずネガティブな自分を認めることです。

ネガティブな自分とは

・損得で考えてしまう
・人にどう見られるか不安
・失敗ばかり考えて一歩が出ない
・人に教えてといえない
・人のことよりまず自分のことばかり
・比較、嫉妬してしまう
・人のことが許せずつい悪口を言ってしまう
・悲しい過去を誰にも話せない

自分に嘘をついていては、まわりからどんなにポジティブに見えていても、
さらに頑張らなければとどんどん空回りしていきます。
不安や悩み、ちっぽけな自分を認めることで
はじめて人生のスタートラインにたてるのです。

出発点が見つかれば素直さ、謙虚さ、感謝、
本当に大切なこと、そして真の自信が芽生えてくるのです。

真のポジティブとはまずネガティブな自分を認めることからはじまるのです。

このコーチングメソッドは、私が出会ったクライアントさんの
勇気と変化から生まれました。

残念ながらあなたの出発点は立派なものではないかもしれません。
でも多くのクライアントさんが出会ったように、
本当の自分を知り、歩みたい道を見つけることで、
心が輝き始める自分を見つけることでしょう。

さあ、いっしょにあなたの出発点を探しましょう!!

こんな方にネガティブアプローチは効果的です。

・社会的には成功しているが何か心に満たされないものがある方
・頑張っているが不安や孤独感を感じる方
・どこかでまだ過去をひきずっている

・ポジティブな人や言葉になぜか魅かれない方

・自分の真の可能性を知りたい方

・自分の軸を作りたい方

・自分を深く知り、好きになりたい方

このようにお悩みを抱えている方は、
ぜひネガティブ・アプローチに触れてみてください。